体力の急低下

アッシャー症候群との闘い! > コラム

1ヶ月ほど前から、目に見えて体力が落ちた。
常にだるくて、歩くのもしんどい。

少し前までは8時間歩きまわっても寝付けないほどだったのに、
今では8時間も歩けたことが嘘みたいに弱りきっている。
1時間も歩くと疲れてしまって、腰をおろしたくなる。

わずかな電車の待ち時間や乗車時間でさえ、
思わず椅子に座ってしまう。
少し前までは空いていても滅多に座らなかったのに。


もっとも、思い当たるフシはいくつかある。

ひどい食生活、睡眠不足、加齢。


今は何もない部屋に居ることが苦痛でも、
歩きまわって時間を潰すこともできない。

ストレスは溜まる一方。



■あとがき

立ち食いそうめんの季節です。

家で座って食べるという習慣は完全になくなりました。

ついでに言うと、入浴の習慣も完全になくなりました。
年中シャワーだけです。


< 自由人の苦悩と真の自由 | コラム | 暴走自転車の取り締まり強化 >

トップコラムプロフィールリンクサイトマッププライバシーポリシー