普通であることのしあわせ

アッシャー症候群との闘い! > コラム

■普通であることのしあわせ


いま、あなたの家の食卓には色とりどりのおせち料理が並んでいますか?


温かいお雑煮を食べましたか?


お酒も呑みましたか?


傍には、愛する家族・親戚等がいますか?


語り合える友人等がいますか?


皆でお正月番組を観ていますか?


皆でゲームをしていますか?


年賀状の束が届きましたか?


初詣に行きましたか?


これからどこかへお出かけですか?




■あとがき


ちなみに僕は「Yes」は1項目だけです。


これほどまでになにもない、寂しく暗い気分で迎えるお正月ははじめてです。


逆に言えば、これまでは「普通」の範疇で過ごせていたということで、それはとてもしあわせなことだったのだ…と、失ってはじめてその有難みに気付くのです。


今はとにかくはやくこの重苦しいときが過ぎ去ってくれることを祈るばかりです。


< 食欲のない秋 | コラム | やまない雨はない >

トップコラムプロフィールリンクサイトマッププライバシーポリシー