今の状況を変えたいなら

アッシャー症候群との闘い! > コラム

最近、人間関係について大きな変化があった。

というか、自分自身が変化を求めていたので、そのように行動した結果だと言えるだろう。


ひきこもりでもメールはできるし、ネット上での人間関係はそれなりにあるわけだけど、やっぱりそれだけでは希薄で、寂しいような満たされないような、空虚感のようなものをずっと抱えていた。

そこで、リアルでの接触を意識して、外に出るようにしてみた。


この夏にはちょっとした小旅行(一人旅)にも出かけ、ネットで知り合った友人にも会った。

そして、そのことがキッカケとなって、別の古い友人にも会うことになった。

さらに、その古い友人のツテで、因果な人にめぐりあうこともできた。実に、20年ぶりの再会だ。



・・今の閉塞的な状況をどうにかして変えたい、と思っていても、何もしないでただ願っているだけでは、いつまでたっても何も変わらない。

大事なのは、やはり「行動」。

行動することでしか見えてこない何かがあるし、人と接することでしか得られない何かがある。


まずは、今の「環境」を変えてみること。

そして、「環境」を変えるのに手っ取り早いのは「旅行」なんじゃないかなと思う今日この頃。


< この国にモラルはないのか | コラム | LED信号機についての個人的な所感 >

トップコラムプロフィールリンクサイトマッププライバシーポリシー